看板科学の知見

季節感で効果を出す

街中を歩いていると、いろいろな看板を見ることができます。
目立つ看板というのは、デザインや設置場所にもよるのですが、例えば毎日同じ道を歩いている場合は、見慣れてしまって目立たなくなるものです。
では、そのようにならないためにはどうすればいいでしょうか?

方法はいろいろありますが、ここでは季節感というキーワードで考えてみましょう。
看板ですので一度制作してしまうと、デザインの修正はできません。
それだったら看板プラスアルファで季節感を演出してみましょう。

kisetsu1_mini

これはハロウインをイメージしたのぼりです。
看板のデザインを変更することができなくてもこういうアイテムを使えば季節感を演出することができます。
のぼり以外でもショーウインドウにガーランドでも季節感の演出ができます。
このように季節感を出すアイテムを使えば周りに差をつけることができます。
そうすることで、集客や認知力にも差をつけることができるでしょう。