看板科学の知見

視線予測で効果を出す

看板の設置を考える時にみなさんは何を考えますでしょうか?
デザイン?設置場所?
もちろん両方大事です。
しかし、看板は一度制作してしまいますと、基本的にはデザインのやり直しもできませんし、設置場所も場所によっては変更ができない場合があります。
そうならないためにも、事前にデザインや設置場所を決めたいところです。

ところでこの写真は何でしょうか?
サーモグラフィーではございません。
これはヒートマップと呼ばれるものです。

人の視線の動きをとらえる技術でアイトラッキングというものがありますが、それに近いものでこのヒートマップは注視している箇所を示したものになります。

ここではこの技術を使った「視線予測で効果を出す」コンテンツをご紹介します。

第1回は印刷広告/看板(風景に置かれた状態)です。