商品案内

A型看板・スタンド看板

A型看板


店頭などに置いて最後の誘導・入店を促す看板です。

横から見るとAのアルファベットに見えるのでA型看板と言います。


a1_mini


a2_mini


サイズの定型はありませんが、小さいものでは横60センチ×縦90センチ、大きいものでは横90センチ×縦180センチの看板もあります。(サイズは自由)


軽量なので毎日出し入れができます。また設置する場所も変える事が出来るので看板の弱点である風景に溶け込むことを防ぐことが出来ます。


使い方次第で、集客力がUPする費用対効果の高い看板です。


スタンド看板


スタンド看板とは、自立式のサインの事です。


a3_mini


店舗の入り口に設置して、入店を促したり、誘導したり、または告知を行ったりします。


スタンド看板にはコロバンという分譲マンションや不動産でよく使用する看板もあります。


a4_mini


スタンド看板にも電飾看板があり夜でも見える状態にすることが可能です。


標準サイズは


W600×H900ミリ

W700×H1200ミリ


です。


もちろんそれ以外でも製作できますのでご安心くださいませ。


A型看板・スタンド看板はその他のアイテムとの組み合わせにより更にパワーアップします。


・ホワイトボードシートを使用すると文字が書けるので毎日イメージの違う看板になり、集客力が上がります。


・レール等を使用すると、そこに資料等添付できます。


a5_mini


・アクリルBOX等を設置して「チラシ」を持ちかえってもらう事も可能です。


チラシやフライヤーを入れておけば、今すぐ来店や問い合わせがなくても、数日・数週間後に効果が現れるはずです。


a6_mini


分譲マンション会社での事例・活用方法


A型看板にアクリルBOXを設置して、モデルルーム誘導だけではなく、見込み客に資料を持って帰って頂こうとする看板戦略です。


a7


誘導や最後の一押しで使いましょう。

極力、入口から遠いところに設置しましょう。

なぜでしょうか?

それは、誰かが見ていると資料がとりづらくありませんか?

売られそうで怖くないですか?


なので、今はまだHOTじゃない見込み客獲得の為には、人の死角に設置することが大事です。

商品案内

エンドラインのノウハウを詰め込んだ商品です!
  • のぼり
  • 垂れ幕・横断幕
  • 屋外看板
  • 屋内看板

看板科学の知見