商品案内

横断幕

横断幕(おうだんまく)とは、横長の布などに文字を書いて広く知らしめるための道具で、旗の一種です。
縦長の幕は垂れ幕・懸垂幕(けんすいまく)といいます。

幟(のぼり)や旗なども宣伝告知の目的で使用されるという意味においては横断幕も同じですが、横断幕が壁面などに固定して用いられるのに対し、幟や旗は手に持つ、もしくはポールに固定して用いられることが多い点が異なります。

不動産会社が売り出し中のマンションの壁面に「好評分譲中」と書いている大きな横断幕や、駐車場のフェンスに料金を表示している小さなものなど、大小さまざまなものがあります。

・新築の分譲マンション分譲中横断幕
・入居者募集の賃貸マンション横断幕

など横断幕は、様々な用途で使用できます。

高齢者住宅での事例・活用事例


幕は既存の看板を補足する効果もあります。


oudanmaku3_mini


福岡の西鉄不動産様の入居者募集横断幕です。


元々、後ろにある「高齢者向賃貸住宅 ライフステージ三国ヶ丘」の看板はありましたが、入居できるのかどうか?は分からない状態でした。


入居者募集幕を設置して、入居できることを訴求するとともに、お客様が問合せしやすいように電話番号も明記しています。

商品案内

エンドラインのノウハウを詰め込んだ商品です!
  • のぼり
  • 垂れ幕・横断幕
  • 屋外看板
  • 屋内看板

看板科学の知見